HOME

横浜美術館(親子のフリーゾーン)














横浜美術館で行われている「子どものアトリエ」の「親子のフリーゾーン」というイベント。「ねんど」「えのぐ」「かみ」などを使う親子の造形広場。予約不要で、日曜日の一部などの午前中に実施。開催日はHPで確認できます。
2010年更新
場所 神奈川県西区
日にち 日曜日の一部の10:00〜11:30
入場料金 大人のみ100円。美術館の入場料金は不要。
電車 みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩
駐車場
レストラン 周辺にあります。
売店 周辺にあります。
ベビーベット トイレにあり
授乳室 粘土の部屋にあります。
ベビーカー 使えます。
施設
公式HP 横浜美術館のHP
周辺地図はこちら→

入口は美術館の右の建物です。10時前に、美術館の右側に、子どものアトリエの入場待ちの行列があります。

ここでバケツに入った絵の具をもらいます。色を複数言えば、混ぜてくれます。

周りの紙だけでなく、床やオブジェ、窓にも描くことができます。大人の人は汚れても良い服装の方が良いかも。

バケツと筆を洗う水が置いてあります。

テーブルの真ん中に、細長いビニール袋があって、色の付いた水を入れることができます。

色の付いた袋を吊るす場所があります。カラフルですね。

冬と雨の日は、えのぐのコーナーが屋内になります。床と壁に白い紙が張ってあります。


1階が粘土の部屋になっています。入口の壁に荷物置き場の棚があります。土足でも良いですが、靴箱があって、夏は裸足になる人が多いです。

階段を上ると、工作の部屋です。紙や筒などで、自由に工作を作ります。1時間半なので、あっという間に時間がなくなります。

HOME