HOME

あいかわ公園














愛川町の宮ヶ瀬ダム近くの県立公園。広い芝生と水遊び場、冒険の森などがあります。ロードトレインという乗り物で宮ヶ瀬ダムに行くこともできます。そこから遊覧船で宮ヶ瀬湖畔にも行けます。また、公園の近くに服部牧場があります。
2009年更新
場所 神奈川県愛甲郡愛川町半原
休み なし
料金 入園無料。
電車 本厚木駅等からバス。
駐車場 4〜11月の土日祝、夏休み、GW等が有料です。
レストラン 水とエネルギー館にあり。工房工芸村に軽食レストランがあります。
売店 工房工芸村にあります。
ベビーベット 一部トイレにあり。
授乳室
ベビーカー 使えます。
施設 パークセンター、ロードトレインなど。
公式HP (財)宮ヶ瀬ダム周辺振興財団のHP
周辺地図はこちら→

公園のすぐ近くが南駐車場。水とエネルギー館近くにも駐車場があります。
その他、宮ヶ瀬湖畔からダムまで遊覧船で来る方法もあります。将来区域の工芸工房村は完成しています。

パークセンター近くに、水遊びができる噴水があります。子どもには大人気です。ちょっと幻想的な雰囲気です(^_^)。

駐車場近くから、坂を上ると冒険の森に着きます。アスレチックやローラ滑り台等の遊具があります。対象年齢が6才以上の遊具が多いので、小さな子どもは滑り台で楽しめます。

ぼうけんの森にあるアスレチック。急斜面にあります。

パークセンターの南側は、水遊びができる池になっています。夏は子どもたちでいっぱいです。まわりにふれあい広場という芝生が広がっていて、フワフワドームもあります。

パークセンターの中は、観光や施設案内などがあります。夏、中はエアコンで涼しいです。工芸工房村が新しくできて、そこで、染色や陶芸などの体験ができます。

パークセンターにある組み紐を作る機械です。ハンドルを回すだけで作れます。子どもに大人気。愛川町周辺は、組み紐などの手業の里だったらしい。

ダムを上がるインクライン。ケーブルカーみたいな物です。かなりの急勾配でびっくりです(*_*)。
無料が良い場合は、ダムにエレベータが2箇所あります。

ロードトレインに乗ると宮ヶ瀬ダムまで行けます。歩いても行けます。後ろで水が出ているのは観光放流をやっている所です。月に何度かやっています。迫力いっぱいです。

ダムの上にある水とエネルギー館。ダムやエネルギーなどに関する展示とレストランがあります。展示は無料なのでお得です。

ダムの端にある事務所の展望室。宮ヶ瀬湖が一望できます。

HOME